読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田口淳之介

2回目の投稿です。

 

昨日、田口のソロデビューが発表されましたね

 

Twitterを見ていると賛否両論たくさんありました

 

こと件に対していくつか思うことがあったので

今回のテーマを【田口淳之介】にしてブログを進めていきたいと思います。

 

※①ここからは個人の意見なので温かい目で見てくれたらうれしいです。

※②私たいへん語彙力がないです。不快な思いした方がいたらごめんなさい。

※③あくまで私は上田様担当です。

 

ではスタートします。

 

 

 

 

【quarter】

私はその日大事な大会があって5/9しか参戦できなかったのですがTwitterでレポを釣ってたら

田口が泣いたって言うのをたくさんの方がツイートしているのを見ました。

田口脱退するんじゃない?という心配の声もたくさんあり、私は「ないない、田口がそんなわけ...」と画面に向かって話していましたが心の中では「もしかして、本当にあるかもしれない。」と思っている自分がいました。

2005年にKAT-TUNと出会い今までずっとKAT-TUNを見てきました。

田口淳之介は昔はよく泣いてたんですよ!

KAT-TUNで1番の泣き虫だったんです。

でもだんだん泣かなくなって笑顔がすごい輝いてて田口強くなったのかななんて思ったりしていました。

でもquarterでの涙を聞いて田口はやっぱ変わってないなーなんて少しほっとした反面

しばらくずっと笑ってる所しかみていなかったからどうして?なにがあったの?涙の理由を教えて?と不安にもなりました。

そんなquarterでした。(RAYはすごかったなぁ)

 

 

【quarterビジュアルコメンタリー】

田口なにかがおかしかった、痩せてる。

すごい痩せてた。じゅんたぐの話で夏バテ気味って言ってたから夏バテかな?って思ったけど今考えれば話が具体的に進んでいた時期で夏バテももちろんあるけどストレス的なものもあったんだと思う。

 

 

そして忘れもしない

【11月24日(火)ベストアーティスト】

その日はhyphenの友達とそのお母さんと一緒に見ていて👏👏KAT-TUNKAT-TUNコールをしてみんなで楽しみにまっていた。

CM前にKAT-TUNが映ったときhyphenのお母さんがいきなりピタッととまって、やばいなにかある。って言いだして友達と私はまさかそんなことあるわけ〜とか言って笑ってた。

CMがおわってKAT-TUNがでてきた瞬間お母さんの正解だっていうのがすぐにわかった。

みんなの表情がくらい、櫻井くんもソワソワしてる何より亀の手が震えている。

そして田口による脱退発表がはじまった。ただ呆然と聴くしかなくてなんの感情もわかず意味もなく涙がでるばかりだった。

涙がでる感覚もないくらいボロボロに自然と泣いていた。その後のDoAもまったく耳に入らずKAT-TUNが終わってからもただ呆然と夢だったらはやく覚めてほしいとばかり思っていた。

またあんな思いをしなくちゃいけないのか、謝るKAT-TUNを見なくちゃいけないのか、なんで嫌な予感ばかり当たるんだ。これは夢なんかじゃない、現実なんだと理解できたらやっと声をだして泣き叫んだ。友達の家ということも忘れ声が枯れるまで泣いていた。

 

 

【タメ旅長崎SP】

その頃にはだいぶ気持ちも落ち着いていてた。

田口からの挨拶があり重たい空気になっていたけどそこはタメ旅らしく天の声さんが盛り上げてくれて、亀もたっちゃんもゆっちもみんな田口のこといじっていてやっぱKAT-TUNKAT-TUNだなと思った。

 

 

【充電期間発表】

当日中学3年生で1番受験の山場の時期だった。

その日は午前中塾で自習をしていて帰ってTwitterを開いたら充電期間のことで荒れていた。なんのことだ!と思っていそいでFCからのメールを開いて状況の確認ができた。

文章を読んだ限りではただ悲しい結果にしか思えなかったけど一緒に送られてきた動画をみたら前向きな顔、気持ちに感動した。これは悪いことでも良いことでも後ろ向きなことでもなく

KAT-TUNをさらに良くするための前向きな期間だって思えた。

どんな状況でも自分がhyphenとしてKAT-TUNを応援することには変わりがないのだ。

 

 

【TRAGEDYフラゲ

その日は公立入試1日目で終わってからいそいで予約していたお店にとりにいった。

TRAGEDY=悲劇

なんとタイミングのいい歌なんだ、、、。

さらに歌詞もタイミングがよすぎる、、、。

金田一の主題歌だったからアニメをイメージして作られた歌なんだろうけど今のKAT-TUNのことを表した歌なんではないかと思わずにはいられなかった。

最後のサビに入る前の亀の力強い【悲劇を今超えていく】は心に響いた。

 

 

 

【3月25日(金)4人最後のMステ】

4人のKAT-TUN最後の歌はReal Faceでたっちゃんが田口の肩を組んだときは

たっちゃんこんなことしたらサヨナラがもっと辛くなるよと話しかけていた。

そして3人の曲君のユメぼくのユメ

田口がいなくなるのではなく3つの道が用意されて前に進み続けるという演出にすごい感動した。

たっちゃん声裏返っちゃって涙がとまらなくなっちゃってゆっちもすごい泣きそうな顔してた。その中でも亀は力強く歌ってくれて、ここで泣かないで最後までKAT-TUN亀梨和也を見せてくれてありがとうと思った。

KAT-TUN歌下手だとなんのとTwitterではたくさん批判的なのがあり私のLINEのタイムラインでも色んな人が批判投稿をしているのをみて

口悪くなりますが、亀梨和也のこと田口淳之介のこと上田竜也のこと中丸雄一のことKAT-TUNのこと何も知らない人がグチグチうるさいんだよ一々投稿するな。と心の中でブチ切れていましたけど心を落ち着かせて、これはhyphenに伝わればいいことなんだ、田口淳之介今までありがとうお疲れ様と思うようにした。

 

 

【タメ旅最終回】

ヘリにのって東京を見る旅は最終回にふさわしいと思った。

ダメ夜のことにも触れてくれて、色々感動させられたけど最後まで笑わせてくれるタメ旅は本当に素晴らしい番組だと思った。

いつも真っ直ぐに突き進むKAT-TUNだからたくさんの人が力をかしてくれる応援してくれるついてきてくれるんだなと改めて思えた番組でした。KAT-TUNが充電完了したらまた同じスタッフさん田村Pさんマッコイさんで世界一シリーズやってほしいな、、、

 

 

 

【2016年9月1日田口淳之介ソロデビュー発表】

部活があるからお弁当が必要なのに忘れてしまって友達から分けてもらいながなんとなくTwitter開いたら田口のことで荒れてるではありませんか!!!!

またどっかで目情でたのかな?とおもったらなんだ?公式サイト?11月にCD?FCもできた?なんだなんだなんかすごいことになってる世界。やったじゃん。またステージで輝けるじゃん田口。あれ、でもまてよ?。お前KAT-TUN抜けて半年だぞ?。はやくないか?。当のKAT-TUNは充電中だぞ??おいおいおいおい、、

てな感じで色んな感情がまざって混乱状態ですよ。部活にも身が入らずとにかく自転車を爆走させたい気分だったので早退をし家まで自転車でもう爆走して帰りましたよ、、。

その時もずっと田口のこと考えていて、確かにKAT-TUNが充電期間に入ったのはもしかしたら田口が原因ってことも少しはあるかもしれない。でも田口もたくさん悩んだ、苦しんだ、泣いたと思う、いい加減やりたいことやらせてあげてもいいんじゃないかな?楽にさせてあげていいんじゃないかな?と思うようになっていた。過去を引きずっている自分もいる、また歌うならKAT-TUNがあるじゃんと思う自分もいる。でももう田口淳之介KAT-TUNではない、今のKAT-TUN亀梨和也上田竜也、中丸雄一の3人だ。昔は昔、今は今。KAT-TUNは3人でがんばろう、守り続けようと前を向いて頑張ってくれてるのにhyphenが過去を引きずってどうするんだ。田口もKAT-TUNだったことに変わりはない、だったら応援するのがファンってものなのではないか!!そう考えていたら自然と田口のFCに振り込んでいた😳😳😳

たくさんの意見があって自分の意見とあわない同士で喧嘩、言い争いがある。

でも今ここでhyphenが分裂してなにになる?

自分の意見をおしつければ充電おわるのか?

それで充電が終わるなら私だっていくらでもおしつける。でも違うでしょ?自分の意見をおしつけた所でなにも変わらない。今まで結束してきた仲が崩れるだけ!せっかくhyphenみんなでKAT-TUNを盛り上げようってなってるのにもったいないよ、、。hyphenが分裂するなんてKAT-TUNは望んでない。なにいい人ぶってんだって思われるかもしれない、私はKAT-TUNが悲しむ姿を見たくないだけ。

 

 

私は今も昔もKAT-TUNが大好きです。

大好きって言葉が安っぽい言葉に聞こえちゃうのがくやしいくらいです。

6.5.4.3全部好き。やめてった3人だって前まではKAT-TUNとしていてくれたんだから今も好き、応援しています。

 

亀梨和也上田竜也、中丸雄一

赤西仁

田中聖

田口淳之介

 

みんなみんな大好き、それだけです。

 

 

 

長くなりましたがこれが私の思いです。

結論にいくまでの長々とした説明すいませんでした!!

途中で話それた感じするけどそこは見逃してくれたらうれしいです💦

 

最後までよんでくれた方本当にありがとうございました!

中々読みにくかったとおもいます、(語彙力なくてすいませんでした)

 

ではまた機会があったときに読んでくれたら嬉しいです!

 

 

田口淳之介自分の決めた道で大きな花を咲かせられるようにがんばれ!!

応援してるよ!!